車中泊とコンビニ利用

車中泊の旅においてコンビニは道の駅と並んでとても貴重な場所だ。

第1がトイレ。

最近のコンビニではトイレが併設されていることろが多いので緊急時に
用を足すのにはとても便利。

トイレを借りるときは一言いうのがマナールールだ。
できれば、一、二品買って借りるようにするとよいかもしれない。

第2がパーキング。

道の駅でなくともコンビニを利用して仮眠をとることができる。
ただし、アイドリングはおこなわないようにしよう。

第3が夏の暑い日などに中で涼むことができる。

また、この場所を利用して車内を整理したり、一息つくことも可能だ。

第4がコンビニ袋の利用。
車中泊の旅においてビニール袋は必需品。

なお、私は、コンビニに車中泊をする場合特に断りわしていない。

都市部であれば駐車時間を20分などと明記していることろもあるが
地方であれば土地が広いため、それほど神経質になる必要はない。










kcamp at 20:34│clip!車中泊のいろいろ 
全日本車中泊連盟(Facebook)
ツイッター