キャンピングカーにサイドオーニング設置

キャンピングカーのサイドオーニングは雨降りのときに役立つ。
かなりの大雨時でも、風さえなければサイドオーニングはとても便利。

           ///////////////////////////////
           豊富な車中泊グッズ

           ///////////////////////////////

ただ、一つ困ったことがある。

それが、屋根に溜まった雨水がサイドオーニングを通してドアの上部から
ポタポタと流れ落ちてきてしまうこと。

出入りするたびに背中が濡れてしまうので厄介だ。

仕方がないので、ブルーシートをドア上部と屋根の結合部分に乗せて、
雨が流れ込まないようにしているがとても面倒だ。

風があるとどれもすぐも飛んでしまったりだり、ずれてしまったりする。

こんなときのために価格が張るサイドオーニングを取り付けたワケだし、
この辺りをなんとか改善してほしいもである。

そして、もう一つの問題が、雨水がオーニングシートの上に溜まって
しまうこと。

サイドオーニングを斜めにして雨が溜まらないようにしておけばよいが
これを忘れてしまうと大変だ。

サイドオーニング収納時に、溜まった雨水が一気になだれ落ちてくる。
オーニングシートが雨水の重みで伸びてしまうのではないかと心配に
なってしまう。

また、雨天時にサイドオーニングを利用したときは必ず広げて、天気の
よいときにでも干すようにしておこう。

巻き取ったままにしておくと決して乾くことはないので要注意。
そのまま放っておいたら1ヶ月間も濡れたままだったことがあった。

           ///////////////////////////////
           豊富な車中泊グッズ

           ///////////////////////////////



kcamp at 20:50│clip!装備とオプション 
全日本車中泊連盟(Facebook)
ツイッター